ことぶき帖

自分が撮影した写真について適当なコメントをつけて書き綴ります

Cafe Xに参加して、代官山・渋谷をお写ん歩してきました

どうもイナです。
昨日は代官山の北村写真機店でおこなわれたCafe Xに参加してきました。

Cafe Xとは?

「珈琲もケーキもないけれど、そこにはあのカメラへの愛だけはあった」

スペックだけでは伝わらない、FUJIFILM Xシリーズであるからこそのカメラを持つ喜び、写真を撮る楽しみを皆さんと共有するためにこのカフェにはあります。
FUJIFILMのX Photographer、写真家内田ユキオさんをお招きして、一緒に特別な時間を過ごしましょう。

皆様がお持ちのカメラが今までより少し特別な「愛機」になる、そんなトークイベントです。

つまり富士フイルムXシリーズについてみんなで語ろぜ!という、通常のワークショップとは異なる、ゆる~く楽し~いイベントです。
講師は写真家の内田ユキオさん。
なんと今回で最終回を迎えるとのことで(さびしい)、そのためスライドの写真撮影もOK、SNSへの掲載もOKという大盤振る舞いでした。

お品書きはこんな感じ。

f:id:inachu56:20180521002539j:plain

まず、こんなXは嫌だ。

f:id:inachu56:20180521002556j:plain

We Are X!!「紅」、ちょっと見て見たい(笑)派手そ~

f:id:inachu56:20180521002609j:plain

 XFレンズで選ぶベスト9を決めたり・・・

f:id:inachu56:20180521002725j:plain

内田さんの時計がかっこいいな~と思って撮っていた時に声をかけられて驚いてしまった。

f:id:inachu56:20180521002939j:plain

そうそう、Cafe XのはじまりはフランスのJoël Sueurさんだそうで、「こんな風にFUJIFILMのカメラを持ってカフェに集まって、あーでもないこーでもない話せたらいいよね~」という想いのもと、内田さんはCafe Xを開催しようと思われたのだとか。

f:id:inachu56:20180521003045j:plain

この他、CULT Xと題したXシリーズにまつわるクイズや、無作為に選ばれた参加者の方と内田さんが今日持ってきたカメラを当てるPROFILE X、Xシリーズのカメラとレンズで合計1.5kgを目指す目方でDon't dream it's overなどがおこなわれました。

クイズ中はプロビア、プロネガハイ、エテルナなどフィルムシミュレーション名でチーム分けされ、随所にFUJIFILMユーザーの心をゆさぶる仕掛けがたくさん。

そうそう!私はプロビアチームだったのですが、「週末写真家のピンボケライフ」のabcさんと「さまぬっこ帳」のさまぬこさんとご一緒させていただきました!見事我々が優勝して、フォトスタンドをいただきました。うれしい~!

f:id:inachu56:20180521004626j:plain

(出典:FUJIFILM×MARK'S Inc. マグネットフォトスタンド House

終始大盛り上がりで、最後までとても楽しい時間でした。最終回とのことでしたが、もしかしたらスターウォーズのように9部作になったり、猿の惑星のようにだらだらひっぱる可能性もあります・・とも仰っていたので、また参加したいです!内田さんのトークがめっちゃ笑えるからおすすめです。

Cafe Xのあとは、FUJIFILMユーザーで渋谷をお写ん歩!

終了後、自由が丘で美容師をされている「amedia online」のあめちゃんが代官山まで来てくださり、abcさんさまぬこさんと4人で夜スナップすることになりました。

使ったレンズは、こちらー!

f:id:inachu56:20180521005914j:plain

(写真提供:abcさん

買いたてほやほやの、Carl Zeiss Touit 1.8/32 X-mountです!このレンズでは初スナップ。さて夜のお写ん歩はどうなることでしょう。

あっとその前に、Cafe Xの会場へ向かう途中の写真も少し貼りますね。 

f:id:inachu56:20180521010229j:plain

f:id:inachu56:20180521011207j:plain

この手前のシールが、私が中学1年生の時に買いた絵と非常に似ているんですよ。

f:id:inachu56:20180521011314j:plain

それがこちら。「人は仮面をかぶっている。本当の顔(本心)は見せないのだ」とか言って中一なのにすでに中二病を発症してしまっていた時期ですね。まぁ、ちょっと尖ったナイフぶりたい時ってあるよね。

f:id:inachu56:20180521011507j:plain

中二病はさておき。見た瞬間、ペコちゃんの飴を思い出しました・・・

f:id:inachu56:20180521010219j:plain

これこれー!飴ちゃん!

f:id:inachu56:20180521010410j:plain

(出典:FUJIYA ポップキャンディ

 

あっ、こっちもあめちゃんだー!

f:id:inachu56:20180521010731j:plain

あめちゃんは、さまぬこさんと私の分のおみやげ袋をずっと持ち歩いてくださったのです・・・!そのため、片手でX-T2+16-55mmをぶん回すことに・・・力もちや・・・本当にありがとうございました!

f:id:inachu56:20180521012046j:plain

お気遣いに甘えて、渋谷駅を目指して撮りながら歩みを進めます。

f:id:inachu56:20180521012215j:plain

f:id:inachu56:20180521012248j:plain

f:id:inachu56:20180521012438j:plain

看板の裏にシールが沢山貼ってありました。そのとき、右側で小気味いいシャッター音が・・・

f:id:inachu56:20180521012504j:plain

撮られてたー!!!

f:id:inachu56:20180521012608j:plain

(写真提供:あめちゃん

 

渋谷駅に向かう途中で、カオマンガイがおいしいガイトーンというお店に連れて行ってくれました。集合写真も撮りました(笑)

 

食事の後は、のんべい横丁へ。外国人の方も沢山いましたね。

f:id:inachu56:20180521012658j:plain

学生時代は飲み会で、「どっどっドラえもーん、どっどっドラえもーん。じゃんじゃん飲んでじゃんじゃん飲んで、ジャーイアン。スネ夫の母ちゃん飲むザマス!飲むザマス!」というコールで何度かつぶれたなぁ。

f:id:inachu56:20180521012815j:plain

なぜそこにおやつ。

f:id:inachu56:20180521013043j:plain

するとここでも右側から視線を感じ・・・

f:id:inachu56:20180521013148j:plain

また撮られてるー!!!

f:id:inachu56:20180521013312j:plain

(写真提供:あめちゃん

撮ってるところを撮られるというのはなかなかない経験ですね。

f:id:inachu56:20180521013122j:plain

f:id:inachu56:20180521014225j:plain

さて、もう少し歩いて、スクランブル交差点までやってきました。

f:id:inachu56:20180521014716j:plain

ふぉぉぉぉ人が流れてるぅぅぅぅ!!!完全に自己満足でございますが、一度やってみたかったのです。つくば駅でやろうもんなら、まず人がいないですからね・・・。abcさん、ご指導ありがとうございました!(ほんとまじ痩せたい・・・あの、ベルトの所とかあんま見るなよ?)

f:id:inachu56:20180521013506j:plain

(写真提供:abcさん

撮り終えてほっとして振り向いたら、彼がめっちゃいきんでらっしゃったので、私もトイレに行きたくなってしまいましたが我慢しました。でも、ナイスいきみ!

f:id:inachu56:20180521014740j:plain

以上で今回のお写ん歩は終了です。

茨城の夜とまた雰囲気が違いましたね。人も物も多くて目移りしました。でもみんなで色々話しながら撮るのはやっぱり面白いです!またフォトウォークしましょう。それでは!